calore plus 〜バイオセルロースマスク〜

Hello everyone !!

Im Kyohei Morimoto by ALTURA company !!

How are you doing ?

I will explain about Carole Today !!

 

軟弱者の英語ですが許して下さい。もっと勉強します!!

という事で本日も森本のブログの時間がやってまいりました!

皆さん宜しくお願い致します!

 

では本日は昨日のブログで言っていた

『calore plus』

です!!

 

calore plus とは何ですか?

それはバイオセルロースマスクのことなのです!!

ではバイオセルロースマスクとは何ですか?

それを森本が説明していきます!!

 

バイオセルロースマスク1枚作るのにおおよそ500mlのココナッツ果汁が必要となります。 1個のココナッツから、平均500mlの果汁が採取出来ます。これは、弊社のバイオセルロースマスク1枚分に相当します。いわゆるナタデココ状態です!

バイオセルロースは、基剤原料上で酢酸菌の一種であるナタ菌の培養を行うことにより、分泌されるナノ単位のセルロース繊維が強く吸着し、3次元構造体が構築されていきます。自然の力によって作り出された、まさに正真正銘天然由来の素材です。

下の写真は、紙繊維、不織布繊維、バイオセルロースのそれぞれを電子顕微鏡で撮影したものです。倍率から、バイオセルロースがいかに微細な繊維で特異な3D構造を有するかご覧頂けると思います。

 

バイオセルロース繊維は、髪の毛の約1000分の1、不織布の約133分の1です。この微細な繊維が網目状に重なり独特なバイオセルロースシートを作り出しています。

 

バイオセルロースマスクと不織布マスクの機能比較

 

Bio Cellulose Mask & Calore のデメリットは?

① 一般的な不織布タイプのマスクやシート、パックと比べて、価格がかなり割高になってしまうことです。優れた素材なのですが、原料も製造コストも高くなることがデメリットの1つです。

②形状が全く同じには保ちにくいことです。
天然由来の原料をできるだけ活かす製造法なので、どうしても厚さが若干違う場合があります。
使用には問題はありませんが、気になる方にとってはデメリットです。

③メリットの裏返しなのですが、美容成分が浸透しすぎてしまうことです。
普通肌や脂性肌(オイリー肌)などの方、乾燥肌でもバリア機能の低下が大きくなければ問題になりませんが、敏感肌などでバリア機能が大きく低下している場合には、成分によっては刺激を感じやすくなるのです。
これは、デメリットというより、使う方の肌状態や肌質の問題ですが、バイオセルロースマスクを使う上で、気をつけたいポイントの1つです。

 

メリットがある分、どうしてもデメリットはあります。

しかし本当に品質は素晴らしいです!

 

ALTURAではこのバイオセルロースマスクを使った施術もしております!

このマスクは本当に破れないので施術が可能になるのです!

めちゃくちゃ気持ちいいので是非受けてみて下さい!

詳しくはスタッフまで!

今日はここまでです!

 

 

ALTURAはこれからも『高みへ』目指して邁進していきます!!

応援宜しくお願い致します!!

ALTURAの森本でしたー!!

Good bye !! See you again !!

Have a good time !!