動いた瞬間に、鋭い痛みが出た(肉離れ)・・・その後はどうしたらいいの?

 

『動いた瞬間に、鋭い痛みが出た(肉離れ)・・・その後はどうしたらいいの?』

大阪福島区ALTURA整体院 院長の中島がお答えします。

スクリーンショット 2018-02-20 23.34.25

沖縄研修で感覚を研ぎ澄まし、自分を表現する形をシーサに。

今日は中島ブログの日!!!

申し訳ありませんが明日から少しばかりお休みさせていただきます。
中島はナタデココをいつものルーティーンで毎日頬張る予定です、、、笑

さて

本日のお題は・・・


『肉離れ』

 

についてです。

特にスポーツ時に普段以上の負荷が筋肉にかかり、起こりやすくなりますが、筋肉が疲労していたり、弱っていたりすると、軽い運動や日常の動作でも肉離れになったりすることがあります。

多くの場合は瞬発的に普段よりも大きな負荷がかかり、その時にその人が持っている筋肉の柔軟性を超えることで筋肉が耐えられなくなってしまい肉離れとなります。

学校やクラブ活動などで「運動の前はストレッチをしっかりやること!」と言われたり、大人になって「普段からストレッチすることが大切」などと言われるのは、この筋肉の柔軟性を高めることで肉離れなどのケガから守るためです。


*わかりやすい筋肉の仕組み

肉離れにはステージが3段階あります。

 

1、筋繊維の断裂は見られないが筋が引き伸ばされた状態で不快感や違和感、痛みを伴います。

2、部分断裂でこれが一般的な肉離れと呼ばれ、完全に断裂はしていません。圧痛と腫脹があり、局所に凹みができます。

3、完全に断裂しています。強い圧痛があり、筋肉の収縮が見られません。皮下出血斑が見られます。

特に多く発生するのが腓腹筋(ふくらはぎ)の内側の内側頭、ハムストリングス、大腿四頭筋、股関節内転筋、上腕二頭筋です。まれに腹直筋でも発生するんです。

肉離れは急なダッシュやジャンプをしたときに発症することが多く、このような動きを伴うスポーツであればどのようなスポーツであっても発症する可能性があります。

中島も一回肉離れしているんです、、、

自分も高校で野球していた際に間違ったトレーニングをしていて前もも(大腿四頭筋)を肉離れした経験があります。

痛み出たまま1ヶ月野球をやっていたら突如激痛がはしり、走れなくなりました。
すぐ手術で太ももから出てきたのは弾丸のような筋肉の繊維でした((((;゚Д゚)))))))

 

もうね〜

痛すぎですし、

手術前には看護婦さん3人に囲まれ下半身を裸にされ、下半身の毛という毛を剃られた恥ずかしい記憶が今でも鮮明に覚えている思春期の僕だった17歳の夏。

その後には、、、

聞きたい人は中島まで、、、笑

肉離れになりやすい状態は?

筋肉が硬くなっているとき、同じ筋肉を鍛えすぎていると肉離れになりやすい可能性が。筋肉が硬いと、引っ張られた力に対して筋肉が縮もうとする力が強い状態にあります。このとき筋肉が伸びないため、筋肉が破断して肉離れを発症してしまうのです。

対処方法

肉離れを疑う怪我を発症した場合には、ただちに応急処置を行いましょう。応急処置の方法はPOLICE(ポリス)=Protection(保護)Optimal Loading(適切な負荷)Ice(冷却)Compression(圧迫)Elevation(挙上)が基本です。

特に、内出血の拡大を防ぐために受傷直後のアイシングが重要です。出血が拡大することで患部以外にも血腫(血の塊)が増えます。すると、血液が体内に吸収されるのに時間がかかるため、結果的に治療期間が長引く原因となります。

ただし、過剰なアイシング(肉を冷凍庫に長く入れると固まってしまうイメージ)には注意が必要です。血液には血小板という組織を修復する作用を持つ細胞が含まれています。患部を冷やしすぎると血流が滞り、損傷した部分に血小板が不足しまし、必要以上に冷やすことは運動機能の低下につながっていきます。そのため、一定間隔でアイシングを中断して患部に血流を戻すことも重要です。

つまり、、、

アイシングにはメリットとデメリットがあるんです!!!

メリット

・血流を鈍くすることで内出血を抑えること
・患部の痛み閾値が上昇、相対的に患部以外の免疫が向上
・感覚を鈍らせ、痛感神経を麻痺させること

デメリット

・血流が悪くなり、傷の修復スピードを遅らせること
・筋肉が固くなってしまうこと
・筋力が低下してしまうこと
・神経の伝達が低下してしまうこと
・患部の免疫が低下

状況を見ながらアイシングして内出血を抑え、温熱療法で血流を促進させることが肝心になります!

早く治すには・・・?

断裂してしまった筋線維を寄せる


ことがすごく大事になってきます。

うん?と思われる方もいると思いますので簡単にいうと下記の写真です。

シンプルに考えてください!

離れるなら逆に近づけてあげる、、、

ただ、それだけなんです!!!

そこにある方法をプラスしてあげることで治りが早くなるんですね。
だいたい肉離れになると6〜8週間と言われるところが多いです。
それを2〜3週間もしくはそれ以前で治すことができるのができるんですよ!!!
安静にしときなさいと言われますが安静にしたらせっかくの筋力が落ちてしまいます。そうならないようにアプローチするので喜ばれますよ♫

 

もしお困りの方がいれば中島まで!!!

まずはこれらの情報をみなさんがお伝えください!

そうすれば多くの方にお伝えできることになるので!

こちらのブログもご覧ください!!!

https://altura.co.jp/user/2018/08/3753

前回の中国との交流会の様子です♫

追伸:

中島は
慢性肩こり
慢性首こり
寝違い
猫背
姿勢改善
O.X脚改善
腰痛
自律神経調整
五十肩などの肩関節周囲炎など・・・
慢性疾患専門で施術を行っております。

さらに・・・
肩こりの予防をしたい方、健康になりたい方、肩以外の痛みのある方にもオススメです。
痛みの原因、こりの原因、なぜ不調をきたしているのかをとことん調べる整体です。ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい!!!
鍼灸師、柔道整復師、登録販売者、アロマ1級の資格を持つ整体師 治療ホームページはこちら★↓↓↓↓↓

http://altura.co.jp/clinic_fukushima

大阪市(特に福島区)の唯一の猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院 ALTURA
六本木店も対応しております。

※正しい効果を出すためには問診と検査がとても大切です!!

↓↓↓↓↓電話番号↓↓↓↓↓↓

06−7710−7037

質問があれば下記のラインまでお願いします。
↓↓↓↓↓ライン@↓↓↓↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40vdk2919x
大阪市(特に福島区)の唯一の猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院 ALTURA
NHK試してガッテンでも紹介された筋膜リリースをはじめ、脳心体統合理論を元にその人に合ったオーダーメイド施術を受けることができます。

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島7−20−1
電話:06−7710−7037
定休日:不定休
ホームページ http://altura.co.jp
大阪市内、福島区だけでなく、東京都港区、品川区、目黒区、千代田区、渋谷区、世田谷区、中央区、奈良県香芝市、大和高田、橿原、王寺町、生駒市、福岡県博多市、滋賀県、京都府、兵庫県からもお客様がたくさん来院しています。
ALTURA整体院、KMビル、大阪肩こり専門院、大阪福島区肩こり、中島一馬、猫背姿勢、大阪整体院、大阪府福島区、西麻布、六本木、痛み、歪み、体質改善、四十肩、五十肩、肩こり、猫背矯正、猫背改善、O.X脚改善