ジャンパー膝になってしまいました。何が原因なんですか?

『患者様の訴え:ジャンパー膝になってしまいました。何が原因なんですか?』

あなたのその訴え、「何が原因なのか」わかりますか?

大阪福島区ALTURA整体院 院長の中島がお答えします。

スクリーンショット 2018-02-20 23.34.25

ジャンパー膝とは・・・

バレーボールやバスケットボールなどでジャンプや着地動作を頻繁に行ったり、サッカーのキック動作やダッシュなどの走る動作を繰り返したりするスポーツに多くみられる、オーバーユースに起因する膝のスポーツ障害です。

こんな症状は〇〇が原因の可能性が・・・

1、大腿四頭筋の硬さ
2、膝蓋腱が伸びている

3、ハムストリングスの硬さ
4、糖尿病
5、リウマチ

などが考えられます。

どうやって根本原因を見抜くか??
1、レントゲン
2、身体的検査
3、問診

これですぐにわかります。1がなくてもおおよそ9割9分はわかりますが確信を持たれたければレントゲンも撮るのをお勧めします。

『膝蓋骨のすぐ下が痛い』『ももの前が硬い』

この2つのキーワードでほぼ

ジャンパー膝

ではないかと判断します。

jumpersk
*文献を参照

ジャンパー膝の痛みが起きる場所は、「膝蓋靭帯」と言います。上の図だと赤色の場所に当たります。ここに負荷がかかり小さな断裂を起こす事で痛みが起きます。この膝蓋靭帯に小さな断裂が起きる理由は太ももの前の筋肉の硬さにあります。膝蓋靭帯は、太ももの前の筋肉とつながっています。なのでダッシュしたり、ジャンプしたりなど、膝を曲げ伸ばしする度に、膝蓋靭帯を太ももの筋肉が引っ張ります。その引っ張りに耐えきれなくなってしまい痛みが起きるのです。これが、ひどくなると腱が完全に切れてしまう「膝蓋腱断裂」が起きることもあります。簡単に言ってしまうとジャンパー膝は太ももの前の筋肉が、膝蓋靭帯にくり返し引っぱり(負荷)を加える事で、筋肉が炎症を起こし痛みが起きます。つまり、ジャンパー膝になる方は、膝蓋靭帯が小さな断裂を起こすくらいに、太ももの前の筋肉が硬く緊張しています。

*オスグッドは下記の脛骨粗面から引き剥がされること

osgood_schlatter_01

少し場所が違います。

ですが大腿四頭筋を使いすぎるとというのは同じです。
特に若者が発症しやすいですが成長期の人に多く見られるのは、骨の成長に筋肉の成長が追いつかず、筋肉は固く、腱も伸ばされた状態になるため、膝の柔軟性が落ちて衝撃の吸収力が低下するために起こります。

ここで自分でできるセルフケアをいくつか!

038f32cbdc8c57c5402d59334c666446_m80f39535344640967bf01e7372c7806a_m e5c008f26c8e83e5f86f95332ed457aa_m06213e8761cb56eb41bd249a03ac533e_m 6a5a274c810d6455e08fb7c3381ce7f4_mdcfe9c32de2a8d6a68ef135116b1ca45_m

ふともも前、ふともも裏、背中、ふくらはぎ、足首など体全体のつながりの筋肉も柔らかくする。膝のお皿の裏の圧痛を解消してください。ジャンパー膝は、太ももの前の筋肉の硬さだけでなく、膝を使う動きに関係する筋肉を柔らかくする必要があります。ですから、太ももの裏、背中、ふくらはぎ、足首などその方の状態を見て必要な箇所に働きかけをしていきます。

根本から改善するために必要なこと

1、筋肉の使い方、使う部分を変えてあげる
2、動かした後ストレッチを行う
3、回復力をあげる(睡眠、食事など)
4、トレーニングの根本改善
5、足首や各関節の柔軟性を保つ

他のブログもご覧ください。

https://altura.co.jp/user/2018/04/2361
膝を床についたら痛みがあるんです(オスグッド)

https://altura.co.jp/user/2018/04/2354
背が低いから、ジャンプ力が欲しいんです。どうしたら伸びますか?

心当たりのある方・お悩みの方は是非ご相談ください 実際に受けられた方の声はこちら

ALTURAの治療法・予約をしてみたい方はこちら

https://line.me/R/ti/p/%40vdk2919x

心当たりのある方・お悩みの方は是非ご相談ください 実際に受けられた方の声・患者様の声は下記のページから

NHK試してガッテンでも紹介された筋膜リリースをはじめ、テンセグリティー、オステオパシー、身体構造学、経絡(東洋医学)、カイロプラクティック、流動力学、古武術、脳科学など多くの学問をまとめた脳心体統合理論を元にその人に合ったオーダーメイド施術を受けることができます。

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島8−8−3 ランドマーク305
電話:06−7710−7037
定休日:不定休
ホームページ http://altura.co.jp
大阪市内、福島区だけでなく、東京都港区、品川区、目黒区、千代田区、渋谷区、世田谷区、中央区、奈良県香芝市、大和高田、橿原、王寺町、生駒市、福岡県博多市、滋賀県、京都府、兵庫県からもお客様がたくさん来院しています。
ALTURA整体院、大阪肩こり専門院、大阪福島区肩こり、中島一馬、猫背姿勢、大阪整体院、大阪府福島区、西麻布、六本木、痛み、歪み、体質改善、四十肩、五十肩、肩こり、猫背矯正、猫背改善、O.X脚改善、ゴッドハンド、腰痛