寝たいのに、なかなか眠れない

 

『患者様の訴え:寝たいのに、なかなか眠れない』

あなたのその訴え、『何が原因なのか』わかりますか?

私、岡本がお答えします。

スクリーンショット 2017-07-29 15.55.54

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真では楽しそうですが、シックスパックチャレンジ

という地獄のようなひと時を体験しました。(笑)

2ヶ月で腹筋を割るという過酷なチャレンジです。

もう経験したくありません(笑)

 

さあ本題!!

 

寝たいのに、なかなか眠れない人って結構おられます。

患者様でも寝れても1時間や全く寝られない方のいます。

これは共通点があります。

自律神経です。

この眠れない時は交感神経が高い人の特徴です。

 

 

 

こんな症状は寝たいのに、なかなか眠れない人の原因の可能性が・・・

・うつ病

・頭痛

・自律神経失調症

・肩こり

・疲れが取れない

 

原因の理由

こちらをご参照ください。

自律神経からくる身体の変化(猫背編)

4月は〇〇が多い。

どうやって根本原因を見抜くか?

 

寝れない方は、基本首筋の筋肉や頭皮がカチカチになっています。

まずそこの硬さを見てみるのはいいですね。

胸鎖乳突筋と乳様突起の付近

IMG_1765

ここの筋肉の硬さを要チェック!!

 

 

自分で出来るセルフケア

f6575d808ca8c8763527dfa616e95370_m

上記でお話しした筋肉のポイントを緩める。

そこの筋肉が緩まると、自律神経にもアプローチできます。

要はリラックスができるのです。

b9fbd965f751af100056ee0a91e22918_m

 

 

根本から改善するために必要なことは?

たくさんある中で、まずは土台を整える(姿勢)、リラックスする、力を抜く。

やはり猫背ですと自律神経が優位になるので、眠れなくなります。

ストレスフリーのお身体が一番の近道です。

 

 

常に、寝たいのに、なかなか眠れない人は、こんな症状も患っている。

パフォーマンスUP

心当たりのある方・お悩みの方は是非ご相談ください。

実際に受けられた方の声はこちら

美容鍼のお客様の声です。

ALTURAの治療法・予約してみたい方はこちら

http://beauty.cosmetic.altura.co.jp