スギ花粉が多いのはなぜ?

みなさんこんばんは!

姿勢・猫背・肩こり慢性疾患専門の中島です。

本日もお身体の不調でお困りの方、身体のこと知りたい方へ為になる情報を本日もお伝えしていきます。

最近また花粉にやられている中島です。

いつも2月の後半〜3月後半にくる花粉症(スギ)。
花粉シーズンになって来たら天気予報にスギやヒノキの花粉が散布している背景を見ていると、目や鼻が痒くなってくるのは自分だけでしょうか?笑

a3b21851539e4c13abec7b78a51274a6_m

この写真嫌ですよね〜。

その時は言い方が悪いですが、燃やしてやりたい、と。笑

その時に視覚情報から脳が拒絶反応を勝手に起こしてやられていますね、、、笑

なんて単純なんだろと思いながら、、、

雑談は置いといて、、、

日本ではスギ花粉にやられているのはおよそ日本の人口の1/4と言われています。

というのも過去のデータを遡ってみると日本で1960年頃からスギ花粉症が急増しています。

原因としては、農林水産省が推奨してきた大規模スギ植林が主に挙げられてから、戦後復興や都市開発などで日本では第二次世界大戦以後木材の需要が急速に高まったことにあります。

また高度経済成長を経て日本では林業が衰退し、木材も外国からの質が良くて安い輸入品に押されて国内スギの需要が低迷するようになったため、大量に植えたスギの伐採や間伐なども停滞傾向となり、花粉症原因物質であるスギの個体数が増加していることも花粉症患者の増加傾向の要因となっています。

にもかかわらず、毎年1600万本近くの苗木が生産されています。

むむ!? 1600万本!? 

この数を聞いてやめてくれ〜ですね。

そこでなぜ花粉症という日本特有の疾患が増えているにも関わらず今なお植えているの?

という疑問を持ちます。

それには理由があるみたいで

1、スギは育てやすい。
2、成長が早い。
3、建築資材としてのニーズが高い。

通常スギは、20~30年生で開花し始めます。
そして30年生を超える頃になるとたくさん花粉を発生するようになります。

以後、花粉を飛ばし続けます。
日本で初めてスギ花粉症が報告されたのは1964年ですが、1970年代中頃から急増しています。

これは戦後1950年代中頃から1970年代にかけて進められた「拡大造林」で植えられたスギがすべて樹齢30年を超えたことになります。こうして見ると、年々花粉の量が増えるのも当然ですね。
そこに食生活が欧米化が進み、

胃に負担をかけすぎることで発症していく患者さんが増えていくことに。

ですから、いま盛大に花粉を撒き散らしている30年生以上のスギを伐採して絶対量を減らし、樹齢20年生以下のスギを増やしたり、花粉の少ない種類のスギに植え替えていけば、つらいスギ花粉症をやわらげてくれる可能性が、、、
そのためにも、国産材の需要が増えて、きちんとスギの手入れが進むといいですよね。
国民病なので国内の林業がもっと発展するように国全体としても真剣に捉えていく必要があり、自分達は食生活の改善にメスを入れれる存在としていかに胃に負担をかけないように腹八分目で生活を送ってもらうかを伝えていかなければなりません。

スクリーンショット 2018-02-07 21.13.07

追伸:

当院は
慢性肩こり
慢性首こり
寝違い
猫背
姿勢改善
O.X脚改善
自律神経調整
五十肩などの肩関節周囲炎など・・・
猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院です。

さらに・・・
肩こりの予防をしたい方、健康になりたい方、肩以外の痛みのある方にもオススメです。
痛みの原因、こりの原因、なぜ不調をきたしているのかをとことん調べる整体です。ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい!!!
鍼灸師、柔道整復師、登録販売者、アロマ1級の資格を持つ整体師 治療ホームページはこちら★↓↓↓↓↓

大阪市(特に福島区)の唯一の猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院 ALTURA 六本木店もございます。

※正しい効果を出すためには問診と検査がとても大切です!!

↓↓↓↓↓電話番号↓↓↓↓↓↓

06−7710−7037

質問があれば下記のラインまでお願いします。
↓↓↓↓↓ライン@↓↓↓↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40vdk2919x
大阪市(特に福島区)の唯一の猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院 ALTURA
NHK試してガッテンでも紹介された筋膜リリースをはじめ、脳心体統合理論を元にその人に合ったオーダーメイド施術を受けることができます。

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島8−8−3 ランドマーク305
電話:06−7710−7037
定休日:不定休
ホームページ http://altura.co.jp
大阪市内、福島区だけでなく、東京都港区、品川区、目黒区、千代田区、渋谷区、世田谷区、中央区、奈良県香芝市、大和高田、橿原、王寺町、生駒市、福岡県博多市、滋賀県、京都府、兵庫県からもお客様がたくさん来院しています。
ALTURA整体院、大阪肩こり専門院、大阪福島区肩こり、中島一馬、猫背姿勢、大阪整体院、大阪府福島区、西麻布、六本木、痛み、歪み、体質改善、四十肩、五十肩、肩こり、猫背矯正、猫背改善、O.X脚改善