このトレーニングって効果あるの?〜スポーツ編〜

こんにちは!
ALTURA sports 身体軸トレーナーの原亮平です!

本日は
このトレーニングって効果あるの?〜スポーツ編〜

というテーマでお話させていただきます。

 

昨日のブログでは、体幹トレーニングによって姿勢を良くすることであったり、ダイエットの効果を上げることなどについてお話しました。

 
本日はこの体幹トレーニングがスポーツパフォーマンスに与える影響についてお話していきます。

 

 

長友選手は体幹は自分を変えてくれたと言うぐらい、体幹トレーニングはスポーツパフォーマンスに大きな影響を与えています。

 

 

では、体幹トレーニングをすることで、どのように身体はなっていくのでしょうか。

 
昨日お話した横隔膜が鍛えられ、酸素を取り込む量を増やすことも心肺機能を高め、スポーツ時のパフォーマンスを高めることの一つです。

 

 

また、手足を動かすのも体幹の筋肉が起点となって動かしているため、体幹部分の筋肉が機能しない状態だと、体幹よりも遠くにある手足の筋肉に負担をかけてしまったり、手足を動かしにくく思った通りに身体を使うことが難しくなります。
逆に体幹部分が機能的に動くと、身体の動かしやすさは上がりパフォーマンスを高めることにつながります。

 

これは例えば、脇腹の筋肉(内外腹斜筋)を使えるようになると身体を捻る動作がしやすくなり、サッカーのキックや、バレーのスパイク、テニスのサーブなどのパフォーマンスがあがります。
また捻る動作は、多くの場面で行われる動作でもあるため、他にも様々な場面での動きやすさにつながります。

 

 

そして、体幹は上半身と下半身をつないでいる部分でもあるため、下半身で発揮したパワーを上半身のパワーへと伝達してくれるので、上半身を主に使うスポーツ、テニスやボクシングなどでは力強い動きへとしてくれるのです。
最後に体幹部分を鍛えることでバランスの安定性があがります。

 
長友選手や中田英寿選手などのプレーを見てもわかる通り体幹部分の筋肉がしっかりと鍛えられているので、多少のタックルなどでは倒れないほどのフィジカルの強さを生み出しています。

 
このバランスの安定性は、わざと不安定な状態で体幹トレーニングを行うことで、体幹を安定させようと細かい筋肉までもを鍛えることができ、より安定感を生みます。
体幹トレーニングは地味なものですが、このように様々な効果があります。
ぜひ、あなたもこれらの効果を感じられるぐらいやってみてください。

 

そこで、今日は不安定な状態での体幹トレーニングをご紹介します。

IMG_1786

 

この写真のように四つん這いになり左膝をつき、右足を伸ばし、左手を伸ばします。

 

 

この状態を横などに向かずに真っ直ぐキープします。

 

これはしっかり形を意識してトレーニングしてください。

 
本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
『本物を届ける』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◉第3期ALTURAスクール 募集開始!!
http://altura.co.jp/school/‬

株式会社 ALTURA
身体軸トレーナー
原 亮平

================================
●ALTURAフェイスブックページ
https://www.facebook.com/alturainc/

 

================================
●スポーツトレーナー養成講座
http://sportsvictory.altura.co.jp‬

#脳心身体統合理論#大阪#奈良#福島#中津#美容鍼灸#美容鍼#不眠解消#快眠施術#睡眠不足#整体#整骨院#病院#整形外科#治療家#スポーツトレーナー#バレーボール#新体操#古武術#身体軸#軸トレ#アクシストレーニング#慢性腰痛#自律神経失調症#うつ病#メニエール病#オーダーメイド#メンタルトレーニング#筋膜#重心#美容#肌質改善#更年期障害#子宮筋腫#内臓施術#眼精疲労#冷え性#腸腰筋#頭部冷却法#