ヒートショックプロテインって知ってます??

プロテインって言葉は聞いたことがありますか?
よくムキムキな方がプロテインを飲みますが
プロテインとはタンパク質のことです。
今回は少し聞き慣れないタンパク質の話をしていきます。
佐藤純輝、佐藤じゅんき、さとうじゅんき、福島、大阪、スポーツ、筋肉太り、ダイエット、身体軸、部分痩せ
こんにちは、佐藤じゅんきです。
私達の身体は約60億個の細胞で出来ています。
その一つ一つの細胞は脂質とリンとタンパク質が中心になって構成されています。
タンパク質は様々ありますが、ヒートショックプロテイン(以下HSP)とは

ヒート=熱

ショック=刺激

プロテイン=タンパク質

そのままの意味で

熱刺激によって発現するタンパク質のことです。

ストレスを与えることで発現するので「ストレスタンパク質」と呼ばれたり、
自らの力で私たちの肌を守ってくれるタンパク質であることから、「ブレーキタンパク質」とも呼ばれています。
その発現するストレスには細菌感染や活性酸素、紫外線、エタノールなどもあることが分かっています。
HSPが発現するとどうなるのでしょうか?
HSPは分子シャペロンという他のタンパク質を折りたたんで機能させ、不要物を分解する働きがあります。
つまり、
異常があり動いてなかった他のタンパク質を組み立てて、いらない部分は処分して、タンパク質を安定して動かせる役割があるのです。
HSPは様々な種類が発見されていて、HSPファミリーと呼ばれています。
どのような効果があるのでしょうか?

一つはシワになります。

シワの原因の一つにコラーゲンの生成量の減少が挙げられます。
特定のHSPはコラーゲンと常に相関するため発現することによってコラーゲン生産量が増えるためシワの改善になります。

また、シミにも効果的です。

シミの原因はメラノサイトというメラニンを作る細胞に紫外線などの刺激が入ることによってメラニン生成するためですが、
HSPによって、その紫外線で傷ついた細胞死や炎症反応、DNA障害が減少したり
メラノサイトにHSPが増えることによってメラニンの生成を抑制する働きがあります。

最近では癌との関係性にも注目されています。

ガン細胞などの異常な細胞を運び、分解するキラーT細胞に知らせる働きがあるのです。
そして、HSPは消化官や皮膚に多く存在して、細胞を守ったり、修復する役割があることから

アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患にも効果的だと言われています。

そのHSPファミリーを7つ発現する世界初の技術を入れた製品が

「カローレ」と「カローレボディ」になります。

HSPは体内にありそれを発動させているだけなので副作用はありません。
そして、自身の自然治癒力によって身体の異常部分を修復していくのです。
今回は今話題のヒートショックプロテインについて紹介させていただきました。
商品が気になった方はコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大阪で出張整体をお探しなら、大阪の整体【ALTURA】

会社名:株式会社ALTURA
本社所在地:〒636-0094 奈良県大和高田市磯野北町15-2
会員制 大阪福島院:〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島7-20-1 KM西梅田ビル2F
六本木院:〒106-0031 東京都港区西麻布3丁目
※隠れ家サロンのため、住所は予約時にお伝え致します。
設立:2016年7月1日
代表:笹倉栄人
Mail:info@altura.co.jp
TEL:06-7710-7037
概要:大阪で整体を受けるなら【ALTURA】へ。肩こりや腰痛などの痛みにケア、ゆがみの矯正などを知識と経験豊富なスペシャリストが対応致します。大阪で整体を受けたい方はお気軽にお問い合わせください。

会社名:株式会社ALTURA

整体事業:ALTURA BODY LUX

育成事業:ALTURA Academy

商品開発事業:ALTURA Positive Life

解説者:佐藤純輝