悪、、、お酒の悪いところ

『悪、、、お酒の悪いところ 

ALTURA beauty treatment 美容整体師 岡本がお答えします。

岡本雄磨、美容整体、ALTURA、ALTURA整体院、卒業、 大阪福島、六本木、ゴッドハンド、鍼灸師

こんにちは!!!

岡本がやってきましたよ〜

本日も更新していきますので気軽に見て下さいね!!


 

今日のブロブ内容は、実際の施術記録をお話ししていけたらなと思います。

 

今回は美容鍼灸、小顔矯正のクライアント様です。

20代後半 女性

症状

むくみ、ニキビ、乾燥肌、敏感肌

生活習慣は暴飲暴食

毎日お酒を飲むので顔のむくみが強い。

 

 

 

お酒は飲みすぎるとむくむ。

 

なぜ??

理由は2つ

・脳での水分コントロール機能を麻痺させる。

・血管を拡張させる。

 

この2つが原因なのです。

そもそもアルコールは体に毒です。

体はアルコールを体外に排泄しようとします。

アルコールを摂取すると脳は抗利尿ホルモンの働きを弱め、尿量を増やそうとします。

このままだと、体の水分量が、減るためむくみに効果が期待できそうですが

このままでは終わりません。

アルコールは肝臓で分解されて無毒化にしてから尿として排泄をします。

その際大量の水分が必要なのです。

その為、脳は喉が乾いたと感じさせて水分を飲むように促します。

普通の状態だと、飲んだ水分と尿として出ていく水分がバランスを、取れるように調節しています。

ですがアルコールで寄ってしまうと

水分調節機能が麻痺して、水分摂取の歯止めが効かなくなります。

尿として出ていく水分量を上回る量の水分を取ってしまいむくみが起きてしまいます。

もうひとつは、血管を拡張させる。

アルコールには血管を拡張させる働きがあります。

その為、全身の血流が良くなります。

血管が拡張すると血管の壁にある血漿のやり取りする穴も大きくなります。

穴が大きくなるとさらに多くの水分が細胞に染み出てしまうため、

むくみが促進してしまうからです。

このようにアルコールを飲みすぎるとむくむ原因になってしまいます。

 

 

 

皆さん飲みすぎには注意して下さいね。

このクライアント様には飲まないように促していくのと

・代謝をあげる。

・肝臓の機能を向上させる。

 

この2つを気をつけながら施術をしていきたいと思います。

最後まで読んでいただきまして ありがとうございます!!

 


 

本日のブログの良し悪しを皆さん決めちゃってください!!!

皆様に有益な情報を届けるために、多くの方に自分の身体のことを知ってもらいたい。

今日のブログ下記のところに良ければ

いいね!又はシェアください。

Instagram www.instagram.com/altura.inc/

も見てください。

また、色んなお声をお聞かせください。

より高みを求めてお伝えしていきます。

 

 

 

ALTURAの治療法・予約をしてみたい方はこちら

https://line.me/R/ti/p/%40vdk2919x

 

会社名:株式会社ALTURA

整体事業:ALTURA BODY LUX

育成事業:ALTURA Academy

商品開発事業:ALTURA Positive Life

本社所在地:大阪市福島区福島7-20-1 KM西梅田ビル2F・

解説者:岡本雄磨

解説者概要:

オススメイベント:

TEL:06-7710-7037

会社URL:https://altura.co.jp