やってみよう♪

みなさんこんにちは!ALTURAの涌田です!

みなさん今日はやりたいことができましたか??

やってみたけど失敗しました?

それとも、やりたかったけどできなかった?

はたまた、やりたいことがない?

やりたいことがない人!本当ですか?心に手をあてて聞いてみましょうよ!

できなかった方!明日はきっとできます!大丈夫!

失敗した方!あなたは素晴らしい!その失敗のおかげできっと次はきっとできる方法が思い付きます!

写真はウユニ塩湖近くの山岳地帯の湖です。話とは関係ありません。

 

おいおい、ポジティブシンキングかよ・・・

と思いました?

違うんですよねー

これは。ポジティブシンキングではないのです。

僕が行っているのはコーチング!セルフトーク!

これは全然違うんです!

何が違うかと言うとですね

ポジティブシンキングはとりあえず今起こっている状況を肯定する、

とにかく全部OKみたいな感じで捉えること。

つまり、あなたがしたいことがあって、それがもしできなかったとしても

全部OK!問題ない!って捉えること。これは無理があるし、今の自分のまま。

変わりたくないですか?今の自分をもっと成長させたくないですか?

コーチングは、

あなたがしたいことがあって、それがもしできなかったとして

それに対して、今どう感じたかをまず自分自身で分析します。そして自分の理想の姿

「ゴールの自分ならどう感じるか」を自分の中で明確にします。

ひょっとしたら、「いやいやなんでやらないの!めっちゃもったいない!」とか

「うわー次は絶対やろうぜ!」ってポジティブともネガティブともとれるような発言が浮かぶかもしれません。でも、ポジティブシンキングとは絶対的に違う部分があります。

それは「現在の自分の視点から抜け出している」

ということ。

もしもあなたがネガティブな人で、そんな自分を変えたいとか

今の自分よりももっと成長した自分になりたいと思っているなら

「現在の自分の視点」は気づいて置き去りにしないといけません。

置き去りにするには、理想の自分の視点を上書きすることが大切なんです。

あの人に大切にされたい

とか

もっとみんなを喜ばせたい

とか

もっとみんなに尊敬されたい

とか

あなたにも理想の姿があると思います。

じゃあ、今の自分のままそれを求めるのは

ただの傲慢じゃないですか?

ちょっと厳しい言い方ですけど、間違い無いと思うんです。

人を変えたいならまず自分を変えよう。

コーチングにまつわる言葉で僕が一番好きな言葉です。

決して今のあなたを否定するのではありません。

あなたが成長するには、今のあなたの存在が必要不可欠です。

だから、変わろうとしている自分をまず褒めてあげましょう。

そして、変わっていくあなたも褒めてあげましょう。

失敗も心残りも、後悔も前に進むから浮かんでくるのです。

 

その場に立って、現状維持を受け入れば何も生まれません。

だから、まずはやってみよう♪

Chao!