疲労が溜まっている方!集まれ〜!!!

こんにちは

ALTURAの高橋です!

皆さん、疲労は溜まってませんか?
そしてそれが慢性的ではありませんか?

毎日仕事に行き、仕事終わって「あー疲れたたー」と夜寝て、寝ても寝ても起きたらまだ疲れが残ってる。
という方、沢山いると思います。

今日はそういう方たちへの少しでも疲れが取れることを願って1つアドバイスをしていきたいと思います!

この慢性疲労のきっかけは、約3割はウイルス感染といわれており、残りの7割はさまざまな生活のストレスが関係していると考えられています。

ストレスにより、身体をウイルスなどの病原体から守る免疫機能が低下し、体内に潜んでいたウイルスが増加してきます。

その増えたウイルスを、身体が抑えようとして、化学物質を出して免疫機能が活発に働いてきます。

この時、脳内に出る化学物質が問題を起こしてきていて、それによって脳内の神経で炎症が起こっています。

この炎症が起こる場所によって出てくる症状が変わってきます!

さぁここで先程言った慢性疲労に対する処置として1つアドバイスをしたいと思います!

簡単にいってしまうと、慢性疲労は脳内に炎症が起きている状態です!

怪我をして赤く腫れて炎症が起きてる時、皆さん冷やしたりしますよね?

この脳内の炎症も同じで、炎症が起きているので冷やすといいんです!

では、どこを冷やせばいいの?

それは、後頭部です!
後頭部には色々な血管が多く通っています。
なので後頭部を冷やすと血液と共に脳内を冷やすことができます。
そうする事で炎症を抑える事ができるため、後頭部を冷やしましょう!!!

方法としては氷嚢に氷水を入れた物で冷やしたり、保冷剤で冷やしたりで大丈夫なので是非やってみてください!

レッツトライ!

以上になります。
ありがとうございました!