足首を捻挫した際には!?

『足首を捻挫した際には!?』

大阪福島区ALTURA整体院 院長の中島がお答えします。

スクリーンショット 2018-02-20 23.34.25

ALTURA新店舗楽しみにしてくれています♪( ´▽`)

パシャり🤳

自分たちも待ち遠しいですね〜!!!

今日は足関節捻挫についてお話したいと思います。

まず捻挫とは、「骨と骨の間に起こる急激なねじれ、あるいは激しい外力による関節周辺の関節包や靭帯の損傷をいう。」と定義されてます。

足関節捻挫は、外反捻挫と内反捻挫に分けられます。

圧倒的に


内反捻挫

を起こすことが多いです。

足関節の障害で、約80%を占めるといわれています。外板捻挫は内反捻挫に比べて発生頻度は低いものの、骨折や靭帯断裂を伴うケースが多く、選手生命を脅かす傷害です。

その理由としては、

・脛骨に比べ腓骨が長く外反を制限するが、内反の制限が弱いため。

・内側の靭帯は太く強いが、外側の靭帯は細くて弱いため。

*骨・関節のしくみ参照

ただ、腓骨が長いため外反捻挫を起こした時には腓骨が骨折することに気をつける必要があります。

(内反捻挫の場合)

内反ねんざを起こした場合、損傷する靭帯には順番があります。 まず前距腓靭帯、次に踵腓靭帯、さらに外力が大きく加わると後距腓靭帯が断裂。 そのためにまず前距腓靭帯から守る必要がでてきます。

*知って得する足首編参照

足首外側の靭帯損傷
前距腓靭帯損傷
踵腓靭帯損傷
習慣性になりやすい

重症度分類

軽度(Ⅰ度)

前距腓靭帯の伸張あるいは部分断裂

保存療法

1週間

中等度(Ⅱ度)

前距腓靭帯の完全断裂

保存療法

3週間

重度(Ⅲ度)

前距腓靭帯および踵腓靭帯の断裂

保存療法または手術療法

12カ月

 

(外反捻挫の場合)

内側の三角靭帯が損傷しますが、この靭帯は強く、付着部も広いため断裂することはまれで、多くは内顆の裂離骨折や脛腓靭帯結合の破壊を伴います。このことは、重症例になりやすいことを意味します。


内顆骨折
腓骨骨折
脛腓関節離開
重症例になりやすい。


ケガしたらまずこの処置をお願い!!!

腫れがひどい、歩けない場合は病院へ

RICE処置・・・急性期である受傷24~72時間はRICE処置の適応

Rrest(安静) プレーを中止し安静に

Iice(冷却) アイスパックや氷嚢のほか、アイスバス(大きめのバケツに氷水をつくる)でのアイシングも効果的

Ccompression(圧迫) アイシングを行っていない間もパッドや包帯での圧迫を継続

Eelevation(挙上) 横になり足首を心臓より高い位置に

足関節の腫脹による可動域制限は、最も問題となりやすい機能障害の一つです。この可動域制限が残存したままスポーツ活動を再開することは、パフォーマンスの低下だけではなく二次的な外傷の発生因子ともなりうるため、注意が必要です。少しでも早く応急処置を行うことで、炎症による腫脹を最小限に抑えられるようにしましょう。


ここで足首の捻挫のリハビリをご紹介!

運動療法(タオル、ビー玉、チューブ、ストレッチボードなど)

足首の捻挫の施術は外傷直後はRICEによる応急処置を施し、重症度に合わせて足首を固定します。その後、重症度に合わせた運動療法を行う必要があるります。これは日常生活に支障なく戻れるように、また競技復帰ができるようになるための必要です。

このケガした時こそ

なぜケガをしたのか?
次ケガをしない為にはどういう強化が必要なのか?
気をつけることは?

というのを自分なりに分析、もしくは事細かく言ってもらえるかかりつけの人に指導してもらう、施術してもらうのはスゴく重要な部分になってきます。

【タオルギャザー】

足元にタオルを置き、足の指でタオルを手繰り寄せる運動です。負荷をかける場合はタオルに重りを置きます。この運動は足首を固定中にもすることが出来るので受傷直後より行うと足の腫れを引かせる働きがあるとのことです。

【ビー玉つかみ】

足首を固定したままできる運動です。足の指で床に置いたビー玉を掴みます。足底部の筋肉を使うことで足からの情報をキャッチするセンサーを鍛える働きがあるようです。

【チューブ】

足関節周辺の筋力トレーニングです。これは足の固定が終了した2,3週間後から行うといいです。足の指にチューブをかけ、つま先を伸ばしふくらはぎを伸ばしたり、つま先を立てて強く引くことで、すねの筋肉を動かします。

【ストレッチボード】

つま先を高く、踵を低くしたボードにのりアキレス腱を伸ばすストレッチです。階段などの段差や傾斜を利用することが出来るのでお試しを。

下記にやり方の説明をしているブログがあるので確認してみてください。

http://altura.co.jp/user/2017/04/1100

セルフケア動画を見てあなたもチャレンジ!!!

https://www.youtube.com/watch?v=O97RHd8Cws8&t=10s

{EA3057A3-E8BD-4D7B-A820-474CDFF02C67}

皆様に有益な情報を届けるために、多くの方に自分の身体のことを知ってもらいたい。自分の身体にもっと価値を感じてもらいたい。
そんな想いを胸にブログは書いております。
今日のブログ良ければALTURA.incと友達になっていいねボタンもしくは下記のいいね!ボタン2回おしてください。
又はシェアください。
また、色んなお声をお聞かせください。
より高みを求めてお伝えしていきます

ここで皆さんにお知らせ!!!!

【今までにない整体院が誕生します!】
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、弊社大阪事務所が新しく移転します!
テーマは【今までにない整体院】
施術者たちのレベルの高さに驚くのは当たり前。あっ!と驚くよう【空間】を合わせて提供することで、貴方の身体の悩みを解決する
『至高の空間』を生み出します。

この取り組みを更に広げて行くために特別記念チケット販売中です!

ALTURAに来たことのない方、お身体に悩みのある方。必ずあなたに『身体の悩みが無くなる至高の瞬間』を体験していただけます。

詳しくは下記の絵をクリック!!!

追伸:
中島は
慢性肩こり
慢性首こり
寝違い
猫背
姿勢改善
O.X脚改善
腰痛
自律神経調整
五十肩などの肩関節周囲炎など・・・
慢性疾患専門で施術を行っております。

さらに・・・
肩こりの予防をしたい方、健康になりたい方、肩以外の痛みのある方にもオススメです。
痛みの原因、こりの原因、なぜ不調をきたしているのかをとことん調べる整体です。ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい!!!
鍼灸師、柔道整復師、登録販売者、アロマ1級の資格を持つ整体師 治療ホームページはこちら★↓↓↓↓↓

http://altura.co.jp/clinic_fukushima

大阪市(特に福島区)の唯一の猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院 ALTURA
六本木店も対応しております。

※正しい効果を出すためには問診と検査がとても大切です!!

↓↓↓↓↓電話番号↓↓↓↓↓↓

06−7710−7037

質問があれば下記のラインまでお願いします。
↓↓↓↓↓ライン@↓↓↓↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40vdk2919x
大阪市(特に福島区)の唯一の猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院 ALTURA
NHK試してガッテンでも紹介された筋膜リリースをはじめ、脳心体統合理論を元にその人に合ったオーダーメイド施術を受けることができます。

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島8−8−3 ランドマーク305
電話:06−7710−7037
定休日:不定休
ホームページ http://altura.co.jp
大阪市内、福島区だけでなく、東京都港区、品川区、目黒区、千代田区、渋谷区、世田谷区、中央区、奈良県香芝市、大和高田、橿原、王寺町、生駒市、福岡県博多市、滋賀県、京都府、兵庫県からもお客様がたくさん来院しています。
ALTURA整体院、大阪肩こり専門院、大阪福島区肩こり、中島一馬、猫背姿勢、大阪整体院、大阪府福島区、西麻布、六本木、痛み、歪み、体質改善、四十肩、五十肩、肩こり、猫背矯正、猫背改善、O.X脚改善