『女性の悩みってやっぱり◯◯◯なんですね!』

女性の悩みってやっぱり◯◯◯なんですね!』

大阪福島区ALTURA整体院 院長の中島がお答えします。

スクリーンショット 2018-02-20 23.34.25

いきなりですが女性の悩みランキングご存知ですか?

たまたまこういう記事を発見しました。
1万人を対象としたランキングだそうです。

皆さんの悩みはなんでしょうか?

自分の悩みはどれくらいのものなのか順位を確かめてみてください(^ ^)

30~70代女性の健康の悩みランキング10

  • 第1位 肩凝り・腰痛がある(21.0%)
  • 第2位 太り気味(17.8%)
  • 第3位 視力の衰え・目がかすむ(14.9%)
  • 第4位 なかなか疲れが抜けない(14.5%)
  • 第5位 基礎代謝・新陳代謝が悪い(13.6%)
  • 第6位 内臓・皮下脂肪が多い(12.5%)
  • 第7位 便秘ぎみ(10.3%)
  • 第8位 足がむくむ(9.3%)
  • 第9位 頭痛がよくある(9.2%)
  • 第10位 寝つきが悪い・不眠ぎみ(8.8%)

やはりこの順位を見ても年齢問わず、「肩凝り・腰痛」は一番の悩みみたいですね!!!

唯一、全年代でランキングが変わらなかったのが「肩凝り・腰痛」。女性は男性と比べて肩凝りが多いと言われていますが、その理由は男性よりも筋肉量が少ないこと、冷えによる血流悪化、バストの重みによる肩への負担。それに加えて、パソコンやスマホを操作する時間が長い若い世代は、ストレートネックにより肩周辺への負担が増すのが原因だと言われています。

こんな症状の人は〇〇が原因の可能性が、、、

1、力が抜けない
2、手足のしびれを感じる時がある
3、首肩がパンパン
4、身体が常に重たい
5、やる気が出ない、目標がない
6、頭痛がある
7、眼精疲労がある
8、姿勢が丸い
9、冷え性
10、不自然な姿勢や同じ姿勢での長時間労働

11、緊張やストレス
12、過労・睡眠不足
13、目の使いすぎ、合わないメガネやコンタクトレンズによる目の疲れ
14、偏食・食欲不振
15、運動不足
16、歯痛・歯の噛み合わせが悪い
17、内臓の不調
18、五十肩(関節炎の周辺組織の老化によっておこる痛みを伴った肩関節の運動制限)や変形性頚椎症の疾患

などなど

この人たちは慢性肩こりかも・・・?

当てはまれば当てはまるほどあなたの肩こりはひどいかも、、、

私たちの頭はボーリングの玉ほどの重さがあります(5~6kg)。
これを常に抱えていると肩にはかなりの負担がかかっていますよね。

また、首から肩にかけては脳に血液をたくさん運べるよう、太い血管が通っています。このため、同じ姿勢、目の疲れ、ストレス、運動不足などにより、筋肉が緊張・疲労すると、血管が圧迫され、血流が悪化しやすい場所でもあります。

どういう状態なのか、なぜなるのか?

現代では、パソコンや携帯電話の普及により、姿勢が悪くなり肩こりに悩む人が増えているといわれています。また、夏場に冷房の効きすぎた部屋に長時間いることや、コンタクトやメガネが合っていないことで起こる眼精疲労も肩こりをまねく要因です。
肩こりの原因のひとつに、肩の筋肉が緊張して血液の流れが悪くなっている、いわゆる「血行不良」が挙げられます。血行不良の状態になると、肩の筋肉に十分な酸素や栄養が運ばれなくなります。すると、筋肉には疲労物質がたまり、これが「肩こり」となって現れます。また、痛みを感じると筋肉が緊張して血管を圧迫するため、さらに血液の流れが悪くなり、疲労物質をとり除くのが難しくなります。こうなると、「肩がこる→筋肉が緊張する→さらに肩がこる」という悪循環に陥り、慢性化しやすくなります。そのため、肩こりを治すためには、筋肉の緊張をやわらげ、血行を良くすることが大切です。
悪化すると、頭痛や嘔吐、めまいなどの体の不調にもつながってしまいます。

肩こりに伴い症状としては下記の症状が出やすくなります。

初期症状 … 肩の張り、痛み / 首の張り、痛み

中期症状 … 目のかすみ

後期症状 … 頭痛 / 嘔吐 / めまい

といった症状が現れます。

さらにひどくなると、自律神経の乱れが生じ、微熱や疲労感、身体のだるさ、不眠など、日常生活に支障をきたすようになります。

根本から改善するために必要なことは?

1、姿勢を正す
2、栄養バランスのとれた食事をとる
3、筋肉の柔軟性を出す
4、肩甲骨の柔軟性
http://altura.co.jp/user/2018/02/1829
5、重心位置を整える
http://altura.co.jp/user/2018/04/2321
6、リラックスする時間を作る
7、デスクワークの仕事ならパソコンの位置、机の位置、椅子の位置を確認
8、長時間同じ姿勢をとらない(30分ごとに伸びや動きをする)
http://altura.co.jp/user/2018/05/2527
9、睡眠時間をしっかりとる
http://altura.co.jp/user/2018/03/2101

皆様に有益な情報を届けるために、多くの方に自分の身体のことを知ってもらいたい。自分の身体にもっと価値を感じてもらいたい。
そんな想いを胸にブログは書いております。
今日のブログ良ければ下記のいいね!ボタン2回おしてください。
又はシェアください。
また、色んなお声をお聞かせください。
より高みを求めてお伝えしていきます。

セルフケア動画をどうぞ!!!

https://www.youtube.com/watch?v=683sH2RY-mI&t=25s

猫背・ストレートネック・頭痛があるかた

https://www.youtube.com/watch?v=bEF_OBx8WAk&t=5s

肩甲骨・鎖骨回し

https://www.youtube.com/watch?v=gO_vJHKsA-g&t=30s

正しい姿勢を保つトレーニング

他のブログもご覧ください。

肩こりきつい方!まずはチェック!!!
http://altura.co.jp/user/2018/03/2091

『内臓の働きによって冷え・肩こり・むくみが起きる!?』
http://altura.co.jp/user/2018/02/1793

左肩の肩こりや痛みが強い
http://altura.co.jp/user/2018/04/2415

右肩の肩こりや痛みが強い
http://altura.co.jp/user/2018/04/2406

ALTURAの治療法・予約をしてみたい方はこちら

https://line.me/R/ti/p/%40vdk2919x

心当たりのある方・お悩みの方は是非ご相談ください 実際に受けられた方の声・患者様の声は下記のページから

http://altura.co.jp/clinic_fukushima

NHK試してガッテンでも紹介された筋膜リリースをはじめ、テンセグリティー、オステオパシー、身体構造学、経絡(東洋医学)、カイロプラクティック、流動力学、古武術、脳科学など多くの学問をまとめた脳心体統合理論を元にその人に合ったオーダーメイド施術を受けることができます。

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島8−8−3 ランドマーク305
電話:06−7710−7037
定休日:不定休
ホームページ http://altura.co.jp
大阪市内、福島区だけでなく、東京都港区、品川区、目黒区、千代田区、渋谷区、世田谷区、中央区、奈良県香芝市、大和高田、橿原、王寺町、生駒市、福岡県博多市、滋賀県、京都府、兵庫県からもお客様がたくさん来院しています。
ALTURA整体院、大阪肩こり専門院、大阪福島区肩こり、中島一馬、猫背姿勢、大阪整体院、大阪府福島区、西麻布、六本木、痛み、歪み、体質改善、四十肩、五十肩、肩こり、猫背矯正、猫背改善、O.X脚改善、ゴッドハンド、腰痛