朝の目覚めがスッキリしない

『朝の目覚めがスッキリしない』 

あなたのその訴え、『何が原因なのか』わかりますか?

私、岡本がお答えします。

スクリーンショット 2017-07-29 15.55.54 IMG_7014

 

 

本題!

 

いくら寝ても寝たりない。

深い眠りにならない。

寝つきが悪いなどお困りではないでしょうか?

人生生きていく中で睡眠の時間は大半です。

そこでしっかりとした質のいい睡眠はとても大切になっていきます。

 

こんな症状は朝の目覚めがスッキリしない原因の可能性が・・・

・自律神経の乱れ

・サーカディアンリズムの乱れによるホルモンバランスの変化

・ストレス反応(身体的疲労・精神的疲労)分散の乱れ

 

 

 

原因の理由

 

・自律神経の乱れ

朝の目覚めに悩む人々は「自律神経の乱れ」

つまり「交感神経優位」が主な原因になっている場合が非常に多い。

これは、常に緊張状態にさらされ、交感神経と副交感神経のバランスを

自ら調整できなことによって起こる。交感神経優位な場合には

副交感神経を働かせる必要がある。

 

・サーカディアンリズムの乱れによるホルモンバランスの変化

サーカディアンリズムとは、概日リズムと呼ばれている人間の本能的な活動リズムを示し、人間のリズムは24.8時間が1サイクルとされている。日光を浴びると、視交叉上核が反応し、リズムのリセットを行う。リセットされてから約4時間後に通常の活動状態となる。起床後から14時間~16時間入眠することが望ましいとされている。

しかし、起床後から14時間~16時間よりも前にうたた寝や昼寝など仮眠をしてしまうことで体内時計のリズムが狂い、深い眠りにならない・寝つきが悪い・朝の目覚めがスッキリしないといった状態が発生する。

ただし、この「仮眠」も午後3時まで。それも30分間以内の、正しく脳の疲れを取る仮眠であればその後の日中の作業効率が上がるだけでなく、夜の睡眠の質も充実することがわかっている。

視交叉上核の反応により、循環血流量の増大による体温調整、血圧、ホルモン調整、臓器の活性化、脳の活性化を起こす。視交叉上核は、サーカディアン信号を前脳基底部、視索前野に送りリズムを開始させる。が、ここで重要なのは、脳内セロトニンがサーカディアン信号を伝達するために必要不可欠であるということである。脳内セロトニンは、オキシトシン反応と深く関与している。オキシトシン反応(グルーミングなどの触れ合い反応)により、脳内のノルアドレナリン量が低下すると、セロトニンは増大する。ノルアドレナリンは、脳内の青班核が支配しており、ストレス反応や不安、パニックを感じるとノルアドレナリンが放出され、セロトニン量が減少する。また、ノルアドレナリンが常に放出され続けると、PTSD(心的外傷ストレス障害)を発生させ、さらに免疫力低下、甲状腺機能異常をきたす。サーカディアンリズムを上手く作動させるためには、日常生活の改善はもちろんのこと、オキシトシン反応ならびに、視床下部(ホルモンバランスに関与)の活性化を図る必要がある。このように、ホルモンバランスの変化は睡眠や精神に多大なる影響をもたらすことがわかっている。

 

・ストレス反応(身体的疲労・精神的疲労)分散の乱れ

身体的疲労

・姿勢

猫背は、上半身の血流が著しく低下する。そのため、呼吸器官が弱くなり、全身の酸欠を招く。猫背の改善は、直接的に呼吸器官の改善と関与し、快眠にもつながる。

・身体の使い方

力の入りやすい方は、常に筋肉への指令が入力されているため、交感神経になりやすい。また、筋活動が異常に多いため、内臓への血流量が低下し、交感神経をさらに優位にさせる。

 

精神的疲労

・ネガティブ

全てにおいて、否定的に捉えてしまう方は精神的疲労を患いやすく、精神的疲労により脳が常に活動状態となり、交感神経優位やサーカディアンリズムの悪化を招く。

・居心地の良い空間がない

居心地の良い空間は、心にゆとりをもたらす。そして、アイデンティティーの確立にも繋がり、自己否定が少なくなることがわかっている。

 

どうやって根本原因を見抜くか?

ALTURAでは重心の施術もさせていただいております。

重心の変えることで脳脊髄液という流れが良くなり、

自律神経の乱れも調節します。

身体の回復力も上がり不眠解消のお手伝いが出来ます。

スクリーンショット 2018-05-13 17.36.35

 

不眠症になりやすい人

スクリーンショット 2018-05-13 17.38.04

[なりやすい人]

身体をあまり動かさない事務職や、それに似ている職業も不眠症のリスクを高めます。

デスクワークは頭脳と精神ばかり疲れ、不眠の原因です。

自律神経の乱れている方

性格でいえば

繊細な人、神経質な人、生真面目な人は

不眠症になりやすいと言えます。

根本から改善するために必要なことは?

 

不眠症は心身共に整えると改善されます。

心では、過多なストレスを溜め込まない。

身体では、姿勢も正しく疲れにくい身体になる必要があります。

朝の目覚めがスッキリしない人はこんな症状も患っている。

施術記録④

心当たりのある方・お悩みの方は是非ご相談ください。

 

  1. ========================================================
    当院は整体、美容と様々な分野で施術をしています。
    美容分野では
    美容鍼灸、小顔矯正、姿勢改善施術などを行なっております。
    美容鍼灸ホームページ
    https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/30342/
    ~悩み~
    乾燥肌
    脂性肌
    ニキビ
    フェイスアップ
    小顔
    くすみ
    しわ
    ほうれい線など・・・
    美容にお悩みがある、美しくなりたい方に対して施術を行なっております。
    整体分野では
    ~悩み~
    慢性肩こり
    慢性首こり
    寝違い
    猫背
    姿勢改善
    O.X脚改善
    自律神経調整
    五十肩などの肩関節周囲炎など・・・
    痛みの原因、こりの原因、なぜ不調をきたしているのかをとことん調べ、それを美容にも絡め、施術している整体です。ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい!!!
    大阪市(特に福島区)唯一の猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院 ALTURA 六本木店もございます。
    ↓↓↓↓↓電話番号↓↓↓↓↓↓
    06−7710−7037
    質問があれば下記LINEまでお願いします。
    ↓↓↓↓↓LINE↓↓↓↓↓↓
    https://line.me/R/ti/p/%40vdk2919x
    〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島8−8−3 ランドマーク305
    電話:06−7710−7037
    定休日:不定休
    ホームページ http://altura.co.jp
    大阪市内、福島区だけでなく、東京都港区、品川区、目黒区、千代田区、渋谷区、世田谷区、中央区、奈良県香芝市、大和高田、橿原、王寺町、生駒市、福岡県博多市、滋賀県、京都府、兵庫県からもたくさんのお客様にご来院いただいております。
    ALTURA整体院、大阪美容整体専門院、大阪福島区美容鍼、岡本雄磨、beauty、treatment、猫背姿勢、大阪整体院、大阪府福島区、西麻布、六本木、痛み、歪み、体質改善、フェイスアップ、小顔、頭痛、小顔矯正、猫背矯正、猫背改善