生理痛がひどく腰が特に痛いんです

患者様の訴え:『生理痛がひどく腰が特に痛いんです。』

あなたのその訴え、「何が原因なのか」わかりますか?

大阪福島区ALTURA整体院 院長の中島がお答えします。

スクリーンショット 2018-02-20 23.34.25
はい!

生理痛で腰が痛い方多いですよね、、、

患者さんでもかなり多くその大半は

反り腰

なんですよね。

でもそれ以外にも腰が痛くなる原因があるので是非ともご覧ください!

こんな症状の原因は〇〇の可能性が・・・

1、子宮内膜症
2、子宮筋腫
3、子宮腺筋症
4、月経困難症
5、反り腰による腰痛
6、ホルモンバランスによる腰痛(自律神経)
7、骨盤内感染症
8、クラミジア感染症

などなど

920206

どうやって根本原因を見抜くか??

指標となる症状です。これで当てはまっているなと感じたらあなたが選んだのがその病気になります。

1.子宮内膜症

子宮以外の場所に子宮内膜と同じような組織がつくられる病気です。この組織は生理のたびにはがれて出血します。これが何度も繰り返されると、まわりの組織とくっついて、はがれにくくなり、強い痛みを感じるようになります。

下記が当てはまる方は怪しいです。

1、以前より生理痛がきつくなっている
2、赤ちゃんが欲しいのに妊娠しない。
3、性交時に痛みがある
4、排便時に肛門が痛い
5、整理を挟んで前後1週間お腹が張る。
6、生理時以外でも下腹部が痛む。
7、経血にレバーみたいなかたまりが混じる
8、血の量が多い
9、生理以外の時でも出血がある。

2.子宮筋腫

子宮にできる良性の腫瘍のこと。女性ホルモン(エストロゲン)によって大きくなるといわれています。生理痛の原因になるほか、生理の量(経血量)が増えたり、生理が長引いたり、不正出血などの症状を起こします。

下記が当てはまる方は怪しいです。

1、健康診断で今まではなかった貧血がわかった
2、おなかに圧迫感を感じるようになった
3、下腹部にしこりを触れる
4、尿が近くなった
5、便秘がちになった
6、月経(生理)が長引く
7、月経血にこれまでなかった血の塊が混じるようになった
8、月経時は昼でも夜用の生理用品を頻繁に交換しなくてはならなくなった

3.子宮腺筋症

子宮内膜症と同じような組織が子宮の筋肉内にできてしまう病気です。生理の量(経血量)が増えたり、生理が長引くといった症状が出ます。

下記の方は怪しいので病院に。

1、月経時のひどい生理痛
2、月経時の出血の増加
3、貧血を起こしてしまうほどの出血

4、月経困難症

生理痛がひどくて起きていられないようになり、学校や仕事に行けなくなったり、日常生活に支障をきたしたりする場合を月経困難症といいます。主な症状は、生理中の下腹部痛、腰痛、背中の痛み、頭痛、吐き気など。便秘や下痢、寒気や発熱、貧血を伴うことや、生理の量や期間に異常を感じる場合もあります。月経困難症には、機能性と器質性の2種類があります。

機能性月経困難症
特に原因となる病気がないものを機能性月経困難症といいます。この生理痛は子宮の収縮が強く起こるために感じるもので、生理の始まった日に感じることが多いようです。特に十代の若い女性に多く歳を重ねると弱くなっていくのが特徴です。生理の出血量が多い生理の初日から2日目に特に強い生理痛がみられます。

器質性月経困難症
生理痛が長く続く場合や、生理後まで続く場合は、子宮に何らかの病気がある可能性が高くなります。また、急に生理痛が起こるようになった場合も注意が必要です。多くは20代以上で起こり、加齢とともに強まっていく傾向があります。 器質性月経困難症を引き起こす三大疾患は、子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症です。まれに、子宮や卵管、卵巣の感染症である骨盤腹膜炎により症状が出ることもありますが、この場合は生理に関係なく腹痛などが起こります。また、子宮筋腫は、生理に関係なく痛みを起こすこともあります。

5、反り腰による腰痛
position-of-the-uterus.png.pagespeed.ce.glm7jmuJXY
骨盤前傾により子宮が前の膀胱とサンドイッチ状態になり圧迫されます。
それが長時間圧迫されると血流不全、もしくは悪血が停滞することで痛みを感じやすくなります。

6、ホルモンバランスによる腰痛
生理時には急激なホルモンバランスの変化が起こります。このホルモンの中に、リラキシンとプロスタグランジンというホルモンが存在しています。このホルモンが腰痛に関係していることが考えられています。

リラキシンというホルモンは骨盤の関節を緩め、骨盤を開きやすくし、経血を促す作用があります。このリラキシンは関節を緩める(靭帯を緩める)作用があります。そのため、関節の靭帯による安定性が低下してしまうため、関節を安定させるものが筋肉しかなくなり、筋肉にかかる負担が大きくなってしまいます。その結果、腰の周りの筋肉が硬くなり、腰痛に発展してしまいます。

プロスタグランジンは主に子宮の収縮に働きますが、加えて痛みを増強させ、痛みを感じやすくてしまう作用があります。月経不順や骨盤内の血行不良があると、経血が滞ってしまいます。そこでこのプロスタグランジンが過剰に分泌され、経血をスムーズにしようとする反応が起こります。この過剰分泌によって、痛みが増強され、腰痛を感じやすくなってしまいます。

7、骨盤内感染症
細菌が子宮頸部から子宮内膜に感染して炎症を起こすもので、子宮内膜炎や卵管炎、卵巣炎などがある。原因はSTD(性行為感染症)や体の不調による抵抗力の低下などがあります。

8、クラミジア感染症
クラミジア感染症とは、性交渉によって感染する感染症です。
症状として、腹痛とともに、水っぽいおりものが流れ出ることがあります。
また、発熱することもあり、そのまま放置していると、後に不妊症の原因となる卵管炎や卵管通過障害などを起こす場合もあります。

自分でできるセルフケアをご紹介!!!

1、ツボをマッサージ又はお灸

292377
三陰交:冷え取りに有効なツボとして有名。内くるぶしから指4本分上にいったところにあるツボです。身体が冷えている時は押すと痛いと思います。生理痛だけでなく、生理不順や不正出血など女性の不調全般に有効なツボです

424537
血海:足を伸ばした時に、膝の内側でへこむ部分から指3本分上がったところにあるツボ。血行を良くしてホルモンバランスを整えてくれます。生理痛、生理不順などに有効です。

93eeb6_6f2f0995f66947569d26ae89c1dbcd84~mv2
関元:おへそから指4分下がったところにあるツボ。生理痛による腹痛、腰痛に有効です。

2、入浴
3、適度な有酸素運動、ヨガなど
4、綺麗な姿勢を保つ
5、ストレスを溜めないように息抜きできる時間を作る。趣味など
6、温かい食べ物、飲み物を摂取
根野菜 ごぼうやかぶ、れんこんなど、土の中で育つものは温めるとされます。
雪のように白い食べ物が身体を冷やすのに対して、黒い食べ物は身体を温めるものの代表。黒胡麻や黒砂糖、黒豆や、醤油など
暖色系のもので紅鮭、海老、赤身の肉、卵、明太子、小豆など
火や温かさを連想させる赤・黄色・オレンジといった暖色系の食べ物は身体を温めます。赤身の肉、紅鮭、卵、チーズ、明太子、小豆などがこれに当たります。
寒い土地で採れるものでりんご、さくらんぼ、ぶどう、蕎麦など
寒い土地・時期に育った植物、それを使った食品は身体を温めます。身体を冷やす傾向にある果物でも、りんご、さくらんぼ、ぶどうなど北方産のものは例外的に温めます。
飲み物なら、オススメはローズとラズベリーリーフ。ローズにはホルモンバランスを整える働きがありますし、ラズベリーリーフは子宮の強壮作用があります。
7、腹巻などでお腹を冷やさない

根本から改善するために必要なこと

1、普段から身体を冷やすことをしない
2、寒気を感じたらすぐさま温める。(特に風門)
3、交感神経と副交感神経のバランスが崩れると一気に身体は弱くなるので、急にどっと気を抜かない。
4、インナーの筋肉をしっかり固めて代謝を高める。
5、姿勢をきれいに。生理時の反り腰はかなり痛いです。
反り腰の方はぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=vLpGhAutl4k&t=7s
6、血を作る食べ物、血が循環しやすい飲み物、食べ物摂取。
7、普段からリラックス。

皆様に有益な情報を届けるために、多くの方に自分の身体のことを知ってもらいたい。自分の身体にもっと価値を感じてもらいたい。
そんな想いを胸にブログは書いております。
今日のブログ良ければ下記のいいね!ボタンおしてください。
又はシェアください。
また、色んなお声をお聞かせください。
より高みを求めてお伝えしていきます。

他にも似たブログをご紹介。

http://altura.co.jp/user/2018/02/1795(自分の姿勢は?)

http://altura.co.jp/user/2018/03/2047(自律神経=内臓)

心当たりのある方・お悩みの方は是非ご相談ください 実際に受けられた方の声はこちら
http://altura.co.jp/clinic_fukushima

ALTURAの治療法・予約をしてみたい方はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vdk2919x

NHK試してガッテンでも紹介された筋膜リリースをはじめ、テンセグリティー、オステオパシー、身体構造学、経絡(東洋医学)、カイロプラクティック、流動力学、古武術、脳科学など多くの学問をまとめた脳心体統合理論を元にその人に合ったオーダーメイド施術を受けることができます。

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島8−8−3 ランドマーク305
電話:06−7710−7037
定休日:不定休
ホームページ http://altura.co.jp
大阪市内、福島区だけでなく、東京都港区、品川区、目黒区、千代田区、渋谷区、世田谷区、中央区、奈良県香芝市、大和高田、橿原、王寺町、生駒市、福岡県博多市、滋賀県、京都府、兵庫県からもお客様がたくさん来院しています。
ALTURA整体院、大阪肩こり専門院、大阪福島区肩こり、中島一馬、猫背姿勢、大阪整体院、大阪府福島区、西麻布、六本木、痛み、歪み、体質改善、四十肩、五十肩、肩こり、猫背矯正、猫背改善、O.X脚改善、ゴッドハンド、腰痛