膝の痛みがある

『膝の痛みがある』

あなたのその訴え、『何が原因なのか』わかりますか?

私、岡本がお答えします。

スクリーンショット 2017-07-29 15.55.54 IMG_1792

この前、施術で来られた患者さんの膝の写真です。

来られた際に、転けてしまいました、、、

とおっしゃられて、切り傷の怪我をされました。

患部に消毒と冷却、切り傷の周りに炎症を抑えるために

お灸をしました。

お灸は炎症を抑え、自然治癒を高める効果があります。

お灸のことで聞きたいことがあれば、ALTURAにお聞きください。

 

本題!

みなさん床や地面に膝をついた時、痛みが出たことはありませんか?

痛いとわかってて付かない人のいるはずです。

なぜ痛くなる話していきますね。

3c58d5690281fcd87eb1f50006212524_m

 

こんな症状は膝の痛くなる原因の可能性が・・・

・太ももがパンパン

・前方重心

・下半身が冷えてる

・身体が硬い

原因の理由

・太ももがパンパン

太ももの大腿四頭筋が硬い人は膝の曲がりが悪くなる。

大腿四頭筋は太ももの付け根から膝のお皿の下まで走行しています。

なので、硬くなると膝の痛くなる原因です。

・前方重心

前方重心ですと、身体の前面の筋肉に負担がかかるため膝にの負担がかかる。

・下半身が冷えてる

・身体が硬い

身体の硬い方や冷え性の方は、関節周りの膝、足首が痛みが起きやすい。

 

どうやって根本原因を見抜くか?

 

膝そもそもの炎症なのか

歩き方、姿勢から来ているのかを判断しないといけません。

基本、姿勢が悪く、大腿四頭筋、優位に働いているので膝の痛みがでるということを知っておきましょう。

自分で出来るセルフケア

 

6a5a274c810d6455e08fb7c3381ce7f4_m

・モモ裏、意識しよう筋トレ!!

ももの裏を意識して、使えるようになれば膝の痛みは

出なくなります。

なので、もも裏を意識できる筋トレをお教えいたします。

まず仰向けになって、膝を曲げます。

その時に膝同士はくっつけたままです。

 

そして膝同士をつけたまま、お尻だけ持ち上げましょう。

そのままの状態で、30秒ほどキープします。

それを3セットほどをしてください。

これでもも裏を意識できます。

 

根本から改善するために必要なことは?

 

前方重心から大腿四頭筋 優位の方が多いので

なるべくモモ裏 優位になれるように重心を後ろに持っていく必要がある。

膝が痛くなる人は、こんな症状も患っている。

施術記録②(巻き肩)

心当たりのある方・お悩みの方は是非ご相談ください。

実際に受けられた方の声はこちら

美容鍼のお客様の声です。

ALTURAの治療法・予約してみたい方はこちら

http://beauty.cosmetic.altura.co.jp