いびきがうるさくて眠れないと嫁から言われるんですがどうしたらいいですか?

患者様の訴え:『いびきがうるさくて眠れないと嫁から言われるんですがどうしたらいいですか?』

あなたのその訴え、「何が原因なのか」わかりますか? 私、中島がお答えします。

スクリーンショット 2018-02-20 23.34.25
はい!ということで今日はいびきについてお話しして行きますよ!

各ご家庭で下記のこういう風景はありませんか?
6d4eebe44e30ed16d585ee24e764bdc2_m
自分のとこそうやわ!鼻よくつままれる!!!
めちゃあしらわれる!
うるさすぎて眠れへんから向こう行って!!!

などなど。

一番きつい言葉を聞いたのが

『あなたと同じ空間に居たくないねん』

これはきついですよね、、、笑

自分はいびきをかこうとも思っていないのに勝手にでてしまう。
う〜ん悲しいですね。
これは男性に限らず女性もおありだと思います。

c7f78ccebf094b5e407cbcc19f836a64_m1f4ffbee40a7d1e0ce3ca1fb65d0c776_m
同じいびきをかいているのにこの子たちには何も言わないんだ。と愚痴をもらしたり笑

そろそろ本題に、、、

いびきにも種類がある?

単純性いびき

鼻づまりや疲労、飲酒、風邪などが原因の一時的ないびき。原因を取り除けばいびきは解消します。

上気道抵抗症候群(SASの軽症型)

無呼吸や低呼吸はありませんが、習慣的ないびきがみられます。睡眠中、上気道が狭くなり強い力で呼吸をするため睡眠の分断がみられます。そのため、しっかり寝ているのに、日中に疲労感や眠気を感じやすくなります。

  • ・習慣的にいびきをかく
  • ・日中に眠気を感じる

    睡眠時無呼吸症候群( SAS)

SASの多くは習慣的ないびきを伴います。SASは睡眠中に無呼吸・低呼吸が生じるため身体が低酸素状態となりますまた、睡眠が分断されて眠りも浅くなるため日中に眠気を感じることが多くなります放置しておくとさまざまな生活習慣病を合併してしまう可能性があるため適切な治療を受けていただくことが大切です。日中の眠気が少なくてもSASの場合があります。

・しばらく止まったあと「ガガッ」という音とともに再開する
・朝までずっと続く
・最近急に大きくなり、音も変わってきた
・仰向けに寝ると大きくなる
・強弱がある

いびきが出るのはこんな可能性が・・・

1、口呼吸
2、肥満
3、アルコール
4、疲労
5、身体構造上の問題(顎が小さい、舌が大きい)
6、いつも鼻がつまりがち
7、運動不足
8、扁桃腺が腫れている
9、睡眠導入剤・睡眠薬を服用
10、寝る姿勢

  • などなど

どうやって根本原因を見抜くか??

  • 一晩(7時間)の睡眠中に30回以上の無呼吸(10秒以上の呼吸気流の停止)

    これに近い数値ほど睡眠時無呼吸症候群になっていっていますよという基準になります。寝ているときなんでわからないとは思うので動画を撮ってみてください。
    そこで全てが明らかになりますので。

自分でできるセルフケアをご紹介!

・肥満の人は減量する
肥満している人は食事療法や運動を行い、減量しましょう。肥満は、いびきやSASの大きな原因になります。体重の5%を目標に減量してください。

・横向きに寝る
仰向けに寝ると重力の影響で気道がふさがりやすくなってしまうので、体を横向きにしたまま寝るといいでしょう。なかなか難しいですが、横向きに寝るという意識を持つようにしましょう。

・寝酒は止める
お酒はのどの筋肉をゆるめ、気道の閉塞を起こしやすくします。また水分で舌も大きくなり鼻づまりもしやすくなります。寝酒は止めましょう。

・寝室の湿度を保つ
いびきをかくと口呼吸になります。のどが乾燥したり、ホコリが侵入したりして炎症の原因になります。炎症すると、気道が狭くなるので、さらにいびきをかきやすくなります。乾燥する季節は、寝室に加湿器をつけましょう。

根本から改善するために必要なこと

ストレス性のものは自律神経を整えるようにオンオフの環境を作ってあげることが1番の根本になります。
睡眠時無呼吸症候群( SAS)はれっきとした病気になります。
居眠り、集中力の散漫により大きな事故や仕事のパフォーマンスが落ち、うつ病になることも。
気になる方は耳鼻咽喉科、内科、呼吸器科に行ってください!

他のブログもどうぞご覧ください!

http://altura.co.jp/user/2018/04/2204(むくみが気になる方は)

http://altura.co.jp/user/2018/04/2251(便秘を解決するには)

これどうなの?という質問があればどしどしご質問ください!

心当たりのある方・お悩みの方は是非ご相談ください 実際に受けられた方の声はこちら

http://altura.co.jp/clinic_fukushima

ALTURAの治療法・予約をしてみたい方はこちら
https://line.me/R/ti/p/%40vdk2919x

NHK試してガッテンでも紹介された筋膜リリースをはじめ、テンセグリティー、オステオパシー、身体構造学、経絡(東洋医学)、カイロプラクティック、流動力学、古武術、脳科学など多くの学問をまとめた脳心体統合理論を元にその人に合ったオーダーメイド施術を受けることができます。

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島8−8−3 ランドマーク305
電話:06−7710−7037
定休日:不定休
ホームページ http://altura.co.jp
大阪市内、福島区だけでなく、東京都港区、品川区、目黒区、千代田区、渋谷区、世田谷区、中央区、奈良県香芝市、大和高田、橿原、王寺町、生駒市、福岡県博多市、滋賀県、京都府、兵庫県からもお客様がたくさん来院しています。
ALTURA整体院、大阪肩こり専門院、大阪福島区肩こり、中島一馬、猫背姿勢、大阪整体院、大阪府福島区、西麻布、六本木、痛み、歪み、体質改善、四十肩、五十肩、肩こり、猫背矯正、猫背改善、O.X脚改善、ゴッドハンド、腰痛