肝臓の数値はこれだけをみてください

みなさんこんばんは!

姿勢・猫背・肩こり慢性疾患専門の中島です。

本日もお身体の不調でお困りの方、身体のこと知りたい方へ為になる情報を本日もお伝えしていきます。

肝機能異常を知らせるメジャーな

『γ-GTP』と『ALT』と『GOT』

についてお話していきます。

肝臓には、肝細胞・胆管細胞に接するように血液の通り道があります。
それぞれの細胞が血液の通り道に接しているため、肝細胞や胆管細胞に問題が起こると、肝臓内の物質が血液中に漏れ出します。
そのため、肝臓から漏れ出た物質の種類と量(検査値)をはかることで肝機能を検査できるんです。

「沈黙の臓器」と呼ばれる肝臓は、もしも働きすぎでダメージを受けていても、ほとんど自覚症状がありません。
気付かないうちにダメージを蓄積しているかもしれない肝臓の状態を知るために、健康診断でよく耳にする『γ-GTP』や『ALT』、『GOT』などの数値をチェックすることが大切です。

γ-GTP

解毒作用を行う代謝酵素。肝細胞が壊れると血液中に流れ出るため肝臓のダメージ度の指標となります。お酒の飲み過ぎや肥満によっても数値が上がります。
基準は50以下。
51以上は要注意!!

ALT

アミノ酸の代謝に関わる酵素で、主に肝臓に存在する。「γ-GTP」同様に肝細胞が壊れると血液中に流れ出るため肝臓のダメージ度の指標となる。
基準は30以下。
31以上は要注意!!

AST(GOT)

何らかの異常で肝細胞が破壊されることにより、血液中に漏れ出します。
ただし、AST(GOT)は肝臓以外の臓器にも存在するため、値の増減が必ずしも肝臓に関係しているとは限らず、AST(GOT)値のみが高値を示す場合は、肝臓以外の病気である可能性もあります。
肝臓に関する情報を得るには、ALT(GPT)も一緒にチェックする必要があります。
基準は30以下。
31以上は要注意!!

肝臓の疾患を調べたい時は、必ず

『γ-GTP』と『ALT』

の数値をみてください。
ここであなたの肝臓がどうなのか明確に分かります。
異常のある方はもちろんですが、基準値ギリギリの方もクリアだからと言って安心しないでください。
完全に予備軍になっていますので、一度生活習慣を変えてみるきっかけにしてはいかがでしょうか?

スクリーンショット 2018-02-07 21.13.07

追伸:

当院は
慢性肩こり
慢性首こり
寝違い
猫背
姿勢改善
O.X脚改善
自律神経調整
五十肩などの肩関節周囲炎など・・・
猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院です。

さらに・・・
肩こりの予防をしたい方、健康になりたい方、肩以外の痛みのある方にもオススメです。
痛みの原因、こりの原因、なぜ不調をきたしているのかをとことん調べる整体です。ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい!!!
鍼灸師、柔道整復師、登録販売者、アロマ1級の資格を持つ整体師 治療ホームページはこちら★↓↓↓↓↓

大阪市(特に福島区)の唯一の猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院 ALTURA 六本木店もございます。

※正しい効果を出すためには問診と検査がとても大切です!!

↓↓↓↓↓電話番号↓↓↓↓↓↓

06−7710−7037

質問があれば下記のラインまでお願いします。
↓↓↓↓↓ライン@↓↓↓↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40vdk2919x
大阪市(特に福島区)の唯一の猫背姿勢・慢性肩こり専門整体院 ALTURA
NHK試してガッテンでも紹介された筋膜リリースをはじめ、脳心体統合理論を元にその人に合ったオーダーメイド施術を受けることができます。

〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島8−8−3 ランドマーク305
電話:06−7710−7037
定休日:不定休
ホームページ http://altura.co.jp
大阪市内、福島区だけでなく、東京都港区、品川区、目黒区、千代田区、渋谷区、世田谷区、中央区、奈良県香芝市、大和高田、橿原、王寺町、生駒市、福岡県博多市、滋賀県、京都府、兵庫県からもお客様がたくさん来院しています。
ALTURA整体院、大阪肩こり専門院、大阪福島区肩こり、中島一馬、猫背姿勢、大阪整体院、大阪府福島区、西麻布、六本木、痛み、歪み、体質改善、四十肩、五十肩、肩こり、猫背矯正、猫背改善、O.X脚改善