施術記録3(症状改善 姿勢改善)

こんにちは!

ALTURAの美容部門

美容の事ならお任せ!

肌の黒さなら誰にも負けません

美容整体師 岡本雄磨です!

スクリーンショット 2017-07-29 15.55.54

本日は患者様記録です。

その前に、、、

前方重心になると起こる症状を説明します。

人間、8,9割に言えるのは前方重心ということ。

 

前方重心だと

上肢

肩が前方に巻いて

肩甲骨、背部が常に張っている状態

ストレートネック

首凝り、頭痛 等など、、

下肢

むくみ、四頭筋優位、つまづく

外反母趾、腰痛 等など、、

 

 

前方重心になることで

様々な身体の異変が起こります。

本日のクライアント様は、右肩、右背部の痛みの方です。

これも姿勢悪さからでした。

施術前の写真

IMG_0412

施術後の写真

IMG_0414

施術前だと姿勢を良くすること自体

背中、腰の突っ張りを感じられていました。

 

重心の施術行うと自然に無駄な力を使わずに

姿勢を正すことが出来、後方重心(踵に意識)に持っていくことが可能です。

 

 

普段の癖が悪く、戻りが早いので、脳に正しい姿勢を覚え込ませる施術になります。

姿勢の施術、軸のトレーニング、身体の使い方の指導という流れになります。

次回も重心の施術を行い、脳に意識をもっていきます。

本日お越しいただきましてありがとうございます。

これからもよろしくお願い致します。

 

IMG_0419

 

患者様のお声です。

このような言葉を言っていただけること

大変嬉しく思います。

本日はありがとうございました。

これからも宜しくお願いいたします。

写真(2017-11-10 19.57)

・ALTURA美容ページ

美 -beauty design salon ALTURA-