骨は若さ、美容に関係する!?


治療家の中島です!

皆さん骨は常に作り替えられているから若くいれたり、美しくいられることってご存知ですか!?

なぜ、骨が若さだったり、美しくいれたりするのに影響するのか今回はそのお話をしていきます。

そもそも骨の構造として
骨芽細胞
骨細胞
破骨細胞
の3つがあります。

それぞれ、
骨芽細胞は骨を作る細胞
骨細胞は骨を守る細胞
破骨細胞は骨を壊す細胞

これら3つが上手く機能しているから、骨は丈夫で居られるのです。

ところが、これらが上手く機能していないと、病気が起きてしまうんですね。
皆さんもご存知だと思いますが、有名な骨粗鬆症がありますよね?

そして、骨粗鬆症って年齢重ねるごとに必ず進行します。
骨がもろいと折れたり、立てなくなったりと日常生活に影響が出てきますよね。
そうすると、段々弱っていくのが想像できますか?
若さも美しさもないですよね。

あれはまさにこの3つの機能が上手く働いてないがために起きてしまいます。

ではどうしたら上手く働いてくれるの?
どうしたら進行を遅く出来るの?

って気になりますよね。

それではポイントを4つ言いますね。

日光を浴びる。
運動をする。
食事をバランス良くとる。
睡眠をしっかりとる。

日光を浴びる。
日光を浴びることでビタミンDが身体の中で合成されます。ビタミンDは肝臓と腎臓で活性化され、活性化ビタミンD(ビタミンD3)というビタミンになり、このビタミンD3が消化管からのカルシウム吸収を促進してくれます。
ビタミンD3は腸管の内皮細胞でカルシウム結合たんぱく質を産生し、カルシウムの吸収を増加します。
なので、カルシウムだけとってもあまり吸収が遅いので効果は半減です。
だから日光を浴びてビタミンDをしっかり吸収してカルシウムをとるとみるみるカルシウムの吸収は良くなります。

②運動をする。
先程、日光を浴びることが大事と言いました。これはビタミンDを吸収することもありますし、動いて骨に刺激を与えることで骨が活性化して、丈夫になります。

③食事をバランス良くとる。
偏った食事は身体のバランス機能を失いかねません。
カルシウムを定着させていい骨をつくるお手伝いをするビタミンD、タンパク質、ビタミンK、マグネシウム、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸達が必要なんです。

④睡眠をしっかりとる。
眠っている間に成長ホルモンが分泌され、丈夫な骨を作っています。
特に22時から深夜2時は、成長ホルモンの分泌量が多い時間帯です。ですから、この時間にぐっすり眠る事が、強い骨を作る事につながります。

PS
皆さんどうだったでしょうか?
人の皮膚や髪の毛も常に作り替えられてます。
これらの総称を新陳代謝と言います。
このポイントをすることで新陳代謝が良くなります。
骨も一緒なんです。

ポイント4つを実際やって新陳代謝を良くしてあげて丈夫な骨を作ってより若く、より美しくいてください\(^o^)/

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~
beauty design salon ALTURA
(アルトゥーラ)
大阪福島区にある某有名人も通う実力派ぞろいの本格ビューティーケア整体
~スラッと美しく、シュッとたくましいプロモーションをクリエイトする~
自らを磨き、自らを高め、
美しくなっていく軌跡を描きませんか?

モデルのようなシルエットへ
綺麗で健康的なたくましいボディへ
ここからあなたの美容人生が始まります
たった数回の施術できれいなプロモーションを形状記憶
美脚矯正・美顔・美容矯正
望んだ結果が出るから笑顔がこぼれますお
私達は、そんな笑顔が溢れる空間と技術を提供致します。

大阪府大阪市福島区福島8-8-3ランドマーク福島305

肩こり・首こり・頭痛・猫背・円背・反り腰・o脚・x脚・ストレートネック・フェイシャルエステ・フットケア・小顔・美顔・全身調整・トータルビューティー・痩身・ダイエット・くびれ作り・デコルテメイク・美脚