鵞足炎

鵞足部分に炎症が起こり痛みを感じるものが鵞足炎です。
膝の曲げ伸ばしをするときに膝が内側に入る動作(外反)や、膝から下を外側にひねる動作(外旋)をしたときに、鵞足部分の腱と骨、または腱同士がこすれます。特に、方向転換をする時にこうした動作で起きやすいです。ガ足と膝の内側の骨との間には、摩擦を防ぐための袋、滑液包があり、やはりランニングなどの膝の屈伸を繰り返す運動では摩擦により滑液包が炎症を起こすことがあります。(鵞足炎滑液包炎)