ALTURAインターンシップ顧問祝広孝先生が福岡からオンラインで登壇

みなさんこんにちは。
株式会社ALTURA広報部です。大阪、東京では新型コロナ感染の第3波でニュースは持ちきりですね。

さて先日11月14日(土)、15日(日)の2日間弊社ALTURAのインターンシップ研修が開催されました。
十分な感染対策の上でオフラインでの開催が徐々に再開しております。


15日にはインターン生のみならずALTURAスタッフすらそわそわしながら待ち望んだ祝広孝先生による講義。

同年5月に開催された第1回医療オンラインシンポジウムに出演していただきました祝先生が弊社インターンシップ制度の顧問となっていただいてから初めての講義でした。コロナ感染の影響により福岡県から来ていただくことは難しかったものの、オンラインにて座学から実技まで約5時間に渡り研修をしていただきました。

MCP(触察技術を用いた筋コンディショニング)の手技を実際に受けたことのない方も先生からの丁寧な指導のもと互いに試して体感することができ、インターン生の間では「面白い」「すごい!」との声が湧き上がりました。

オフラインであればもっともっとできることがたくさんあるのに!という指導側のもどかしい気持ちを残しながらも今年全員揃って行われる講義は無事に終了の幕を閉じました。

2021年からはインターンシップではなく、「臨床予備校」のレベルアップ講座として「臨床スタートアップコース」として生まれ変わります。
より多くの患者様を救うために、ALTURAは「真の治療家」を世に輩出するために現場から教育、育成に力を入れていきます。

祝先生のことをもっと知りたい!という方はこちらをご覧ください。
https://online-shishow.com/lecturers/15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です